2022年に訪れるべきカジノのスキーリゾートトップ5

スキーとカジノには共通点があり、それはどちらも何らかのリスクを伴うことです。スキーやスノーボードで怪我をしてしまうかもしれません。ギャンブル依存症の人にとっては、ギャンブルをすることで人生を台無しにしてしまうかもしれません。これらのアクティビティはリスクが伴いますが、必ずしも悪いというわけではありません。スキーとギャンブルは、一定の限度を決めて行うととても楽しめるアクティビティなのです。ということで、この記事では5つのカジノのスキーリゾートについてご紹介します。

  1. カジノキッツビュール(オーストリア、キッツビュール)

オーストリアを訪れるなら、このスキーリゾートを忘れてはいけません。この町は中世から続く長い歴史を持っており、人気のある観光地です。特に、毎年冬に開催されるハーネンカムレースは世界的に有名で、観光客からの人気が高いです。この町では素晴らしいバーやおしゃれなレストランがいくつもあり、見どころがたくさんあります。

このカジノは1274年に建てられた建物内にあり、まるでおとぎ話に出てくるような雰囲気があります。このカジノは約1世紀前にオープンし、現在までの長い歴史があります。

  1. カジノバリエール(フランス、メジェーヴ)

メジェーヴは世界で最も豪華なスキーリゾートの一つです。素晴らしいスキー体験をしたいのなら、このスキー場が特におすすめの場所です。このカジノは、1900年代初頭に営業を開始した高級ホテルの一部であり、観光客から人気のスポットです。

豪華なデザインが施されたギャンブルフロアには多種多様なテーブルゲームと60種類以上のスロットマシンが用意されています。

  1. カジノバリエール(フランス、シャモニー)

フランスに行くなら、シャミノックススキー場もおすすめです。このスキーリゾートにあるカジノは、世界最高峰のカジノです。このカジノはSFCグループによって所有されており、ルーレット、ブラックジャック、クラップス、ポーカー、プントバンコなどのゲームをプレイすることができます。また、VIP向けのプライベートポーカーなどのゲームも開催されています。

  1. カジノダボス(スイス、ダボス)

ここは世界からのスキー上級者が集まる場所として有名なスキーリゾートです。そのような方がダボスでギャンブルを楽しめるようにとこのカジノが1995年にオープンしました。このカジノでは様々なゲームを楽しむことができますが、中でもスロットマシンは必見です。

  1. モンブルー(アメリカ、タホ湖)

モンブルーはアメリカで最も有名なスキーリゾートの一つです。ネバダ州に近いので、ラスベガスのカジノを訪れることもできます。このカジノは2015年に改装され、更に豪華で贅沢なカジノに進化しました。カジノ内ではスリーカードポーカー、ブラックジャック、クラップス、スロットマシンを楽しむことができます。スキーリゾートとカジノを訪れたい方にはおすすめの場所です。

最後に

旅行に行く計画しているなら、カジノがあるスキーリゾートを訪れてみてはいかがでしょうか?同じ施設内で2つのアクティビティを楽しむことができ、充実した時間を過ごせること間違えなしです。ぜひ上記で紹介した5つのカジノリゾートを訪れてみてください。